労働者派遣事業・許可要件解説【7】申請書類及び添付書類

【7】申請書類及び添付書類

申請書類

労働者派遣事業許可申請書 様式第1号 3部(正本1通、写し2通)
労働者派遣事業計画書 ※ 様式第3号 3部(正本1通、写し2通)
キャリア形成支援制度に関する計画書 ※ 様式第3号‐2 3部(正本1通、写し2通)

*複数の事業所を届出する場合、※印の書類は事業所ごとに必要です。

添付書類

申請書類に添えて、以下の添付書類 2通(正本1通、写し1通) が必要です。

法人の場合

定款または寄付行為の写し

登記事項証明書(登記簿謄本)

役員(監査役も含む)の住民票及び履歴書
※住民票は個人番号が記載されていないもので、本籍地の記載のあるもの

個人情報適正管理規程

最近の事業年度における貸借対照表、損益計算書及び株主資本等変動計算書等の写し

法人税の確定申告書(別表1及び4)の写し

法人税の納税証明書(その2所得金額)

事業所の使用権を証する書類(不動産の登記事項証明書、賃貸契約書など)

就業規則又は労働契約の該当箇所の写し

キャリア支援制度の事務手引き、マニュアル等又はその該当箇所の写し

事業所のレイアウト図

派遣元責任者の住民票及び履歴書、派遣元責任者講習修了書
※住民票は個人番号が記載されていないもので、本籍地の記載のあるもの

参考資料として、自己チェックシート、企業パンフレット、就業規則(労働基準監督署の受理印があるページの写し)等。

※複数の事業所を届け出る場合は上記④、⑧~⑫及び自己チェックシート、就業規則(労働基準監督署の受理印があるページの写し)については事業所ごとに必要です。

ページ上部へ